会社概要

代表の挨拶

全てはお客様の為に

日本の製造中小企業を取り巻く環境は不安定さを深めております。
大震災,グローバル化による空洞化と世界経済の停滞による円高に明日に夢を見出す事が困難な状況にあります。
当社は21世紀の初頭に創業し、お客様のお引き立てを頂き順調に成長してまいりました事に深く感謝致しております。
「Q・C・Dプラスα」を基本に製造の原点を大切にする「ものづくり」を高め「量より質」に徹し、お客様のより高い ご要望にお応え出来る企業を目指し努力してまいります。
今後ともより一層のお引き立てを賜りますよう宜しく御願い申し上げます。

代表取締役 北原 康弘
代表取締役 北原 康弘

経営理念

我社は多品種少量部品と高精度試作部品を中心とし、個性豊かにして社会的価値のある高品質商品を生産・販売することにより

メールでのお問い合わせ

以上の経営理念の基に人間尊重と強い集団を形成し社会の一員としての自覚をもって自主性のある経営を進める

品質方針

我社は基本に立ち返りQ・C・Dの質の向上を計り、常に顧客の信頼と満足を得る品質を提供する

有限会社 ワイケー・プランニング
代表取締役 北原 康弘

品質目標

<品質目標>

1.客先よりの品質クレーム(試作品を含む)

  0件

2.購入・支給部品の品質クレーム・不良発生

  0件

環境方針

1.環境基本理念

私たちは、地球環境問題の重要性を正しく認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境の保全に配慮して行動します。

2.環境方針

 

1)

当社は自動車部品・高精度試作部品等の製造・販売において常に環境に配慮し、資源・エネルギーの節約、リサイクル、廃棄物削減など環境負荷の低減に積極的に取り組みます。


 

2)

当社の企業活動が環境に与える影響を正しく把握し、技術的・経済的に可能な範囲で、環境保全活動の継続的な改善を図り、汚染の予防に努めます。


 

3)

環境関連の法的要求事項、規制、協定などを順守します。


4)

周辺地域への環境影響を最小限にするとともに、社内がいとの積極的なコミュニケーションを行うことにより、社会との共生を目指します。


5)

以下の項目について重点的に取り組みます。


1 地域温暖化対策に貢献する
2 廃棄物の削減により環境負荷の低減をする
3 周辺地域への環境影響を最小限にする
4 環境への影響の少ない製品の製造販売をする

この環境方針を全従業員に周知すると共に、社外に開示します。

有限会社 ワイケー・プランニング
代表取締役 北原 康弘

企業概要


電話番号 0266-77-5317
FAX番号 0266-77-5318
所在地 〒391-0211 長野県茅野市湖東中村6063-1  MAP
役員 代表取締役 北原 康弘
設立 1998年9月
資本金 500万
営業内容 1.自動車関連関連部品の製造
プレス加工・プレス加工品の研磨、他
2.多品種少量研磨部品の製造
3.高精度試作品の製造
主要顧客 (株)共伸 高雄工業(株) (株)寺方工作所 東工(株)
野村ユニソン(株) 同和発條(株) (株)成光製作所 (株)岡発

企業沿革


  
1998年9月 (有)ワイケー・プランニング設立
1999年 高雄工業(株) 諏訪営業所設置
(長野中部地区での営業開始)
2000年 協力工場ネットワークの構築
(プレス・熱処理・切削・研磨 他)
2001年 多品種少量生産向けと短納期試作品の製作ネットワーク構築
2006年 増産に伴い工場移転(建坪420坪)
高精度ワイヤカット加工機導入
2008年 住友ロータリー平面研削盤SVR60導入
2009年 三進精機ロータリー平面研削盤SPG600導入
2010年8月 チップトン振動バレル研磨導入
2011年3月 三進精機ロータリー平面研削盤SPG600 2台目導入
2013年11月 三進精機ロータリー平面研削盤SPG600 3台目導入
2014年8月 高精度ワイヤカット加工機 2台目導入

機械設備

設備名称 メーカー名 型番 備考 台数
高速高精度ワイヤカット放電加工機 ファナック α-1iC 2
高速旋盤 津田 400 1
CNC旋削機 ワシノ G05 1
CNC旋削機 ワシノ G06 1
CNC旋削機 エグロ ナクレット10 1
精密高速卓上旋盤 エグロ PH6 1
精密高速卓上旋盤 エグロ LB8 3
平面ロータリー研磨機 住友 SVR60 特別仕様 1
平面ロータリー研磨機 三進精機 SPG600 特別仕様 3
バレル研磨機 チップトン 2
プレス加工機 ワシノ 45t 1

ボーダー

ボーダー

〒391-0211 長野県茅野市湖東中村6063-1

メールでのお問い合わせ